私のリフォームで業者検索!プチリフォームだって地域別、目的別、施工事例からピッタリなリフォーム業者が見つかる!

リフォームを始める前に知っておきたいマル得

HOMEリフォームアラカルトマル得情報

快適空間

秋におすすめ!エアコンクリーニング!

残暑も終わり、秋にさしかかるころconfident


夏の間にフル回転したエアコン。

ひと夏使うとかなりの汚れが溜まっていますsad

エアコンの冷房をつけたときに、送風口から「モワ~sweat02」と蒸れたような変なニオイをした経験はないでしょうか?

実はそのニオイ、エアコン内部のカビやホコリである可能性が高いのですsign03

 

カビやホコリなどで汚れたエアコンから出る空気を吸っていると、アトピーや花粉症など、アレルギーの一因になるとも言われているので非常に危険thunder

また、エアコンを汚れたまま使っていると、稼働率も悪く、余計な電力を消費するため電気代もかかってしまいます。

さらに消耗劣化が激しくなり、エアコン自体の寿命も縮んでしまいますbearing

 

エアコンのお掃除は、冷房を使い終わった後?暖房の使い始めの間、つまり10月~11月あたりに行うと効果が高いです。

冷房により内部に水がたまる時期にカビが発生しやすいため、冷房使用後の秋にカビを取り去ってしまえば、カビの繁殖を抑えられます。

 

カビ汚れは、フィルターを2週間に1回程度掃除したり、冷房を切る前に送風運転にして内部を乾燥させたりすることで予防できますが、エアコン内部は電気部品もあるので、フィルター以外のお手入れは専門業者にお願いするとスムーズですshine

 

専門業者はお掃除のプロ。

家庭では触ることのできないエアコン内部まで分解洗浄します。

徹底的なエアコンクリーニングで、エアコンの運動効率もぐんと良くなるるため、電気代も節約でき、また、アレルギー対策にもなります。

 

涼しい秋こそエアコンクリーニングのチャンスですhappy01

この時期にきれいにクリーニングして来年の夏に備えましょう!!
 

ハニカムスクリーンで冬を暖かく、夏を涼しく!

朝夕肌寒いと感じても、昼間はまだまだ暑い9月sweat02
家の中に熱がこもって真夏のような暑さになることもcoldsweats02
 
暑さ対策、寒さ対策を考える時、いろいろな事に留意する必要がありますが、その中でも一番大切な点は窓まわりの対策です。
夏場は、熱気の侵入、冬場は、暖房熱の損失。
外気の侵入や室内の暖気・冷気の流出の多くは、窓からです。
 
窓の断熱や遮熱と言えば、窓自体の性能を上げる事に目が行きがちですが、
実はそれに付随するカーテンなどでも断熱性能を上げる事は可能ですflair
カーテンを断熱ブラインドに変えるだけで、夏は日射しをカットし、冬は冷気の侵入を防ぎ、室内の暖かい熱を逃がしません。
 
中でも、このところ注目が高まっている「ハニカムスクリーン」は、
従来のブラインドやロールスクリーンのように設置する、まったく新しい断熱商品ですshine
 
ハニカム構造とは蜂の巣状の断熱構造のことを指しており、
ハニカムスクリーン内の空気層が空気を閉じ込めることで、
驚くべき省エネ効果を実現し、お部屋を常に快適な状態に保つ働きをしてくれます。
 
和室にも洋室にもマッチするデザインなので、お部屋に合わせてコーディネイトでき、
従来のカーテンからの交換も簡単です。
 
まだまだ続く厳しい残暑、そして来たるべき冬に備えて、快適に暮らしながら節電する窓まわりのリフォームを考えてみませんかwink
 
ハニカムスクリーンについてくわしくはコチラ
http://www.lixil.co.jp/lineup/livingroom_bedroom/brancherdx_honeycomb/default.htm

リフォームに最適な季節とは?

GWも過ぎ、初夏らしい陽気が続いていますねsun
初夏を過ぎると梅雨、そして夏本番が待ち構えています。

そんな季節の変わり目ですが、リフォーム工事を行うのに適した季節というのはあるのでしょうか。

どの季節も一長一短でリフォームに最適な季節、不向きな季節という事は一概には言えませんが、お勧めなのは春と夏です。

その理由はというと、まず避けておきたい時期というのは梅雨時期と冬です。

梅雨時期は天候によって工事が中止となり長引く恐れがあり、工事が長引けばそれだけ仮住まいの費用もかさみます。
また冬場に積雪があり氷点下が続く地域では、冷え込みがひどいと水道管などが凍ってしまい、工事の妨げになってしまいます。

梅雨時期と冬場を避けた方が良いということであれば、秋でも良いのでは?と思われるかもしれませんが、地域によっては9月?10月というのは台風シーズンなので、一番避けた方がよい時期でもあるのです。

ですので、春や夏という時期にはリフォーム工事が増加し、リフォーム業者も忙しくなりますので、計画は早目に立てておくのが良いでしょうconfident

リフォーム工事を検討してから実際に工事が始めるまでには打ち合わせなど何かと時間がかかります。
今から夏に向けてのリフォームの計画をしっかり立てて、 ゆとりをもって進めていきましょう。

カーテンでお部屋を簡単模様替え!

4月に入り、一気に温かくなってきましたね!お部屋も春の装いを楽しみませんかhappy01

大がかりな模様替えはむずかしくても、カーテンを明るい色にしたり薄手のもにするだけで、手軽にイメージチェンジできますshine


カーテン選びのポイントは色やデザインだけではありません。いまやカーテンは、その機能性も重要視されるようになってきています。

最近のカーテンは吊るすだけでも保温性や遮光性が高まりますが、防炎・遮光・防汚・防カビなど、多様な機能性を備えたものもあります。

ほかにも消臭や撥水、家庭用洗濯機で丸洗いできるウォッシャブルタイプなど、さまざまなカーテンが誕生しています。


サンゲツではデザインと機能を両立させた新しいカーテンをご紹介しています。

カーテンで窓辺を替えて春気分を楽しみましょうwink
 

詳しくはこちら
http://www.sangetsu.co.jp/product_search/curtain/

春の大掃除で気分もリフレッシュ!!

日本で大掃除といえば、年末の風物詩ですが、欧米には、「スプリング・クリーニング」という言葉があり、春に大掃除を行う習慣があります。

窓を開け、冬の空気を追い出し、爽やかな春を迎える、という意味合いがあるようです。

 

掃除が大変な場所といえば、油や水垢などで汚れやすいキッチンcoldsweats02

排水口のぬるぬる、フードの油汚れ、紺の周りの煮こぼれや焦げつきなど、落ちにくい汚れがいっぱい!

 

そんな掃除のお悩みも、リフォーム時のキッチン選びで大きく変わります。

最新キッチンは素材や機器の工夫により、お掃除のしやすさが格段に進化しています。

キッチンリフォームを行う際には、お掃除しやすい工夫が施されたキッチンを選びましょう!


タカラのシステムキッチンは汚れや湿気を寄せ付けない、お手入れ簡単な高品位ホーロー製。

カラーバリエーションも豊富です。

また、フラットなコンロで汚れもさっと一拭き!

これならお掃除も楽々ですねshine


お掃除で気分を一新すれば、春のエネルギーが満ちてくるような気持ちになります。

この季節をすがすがしくスタートさせましょう!

詳しくはこちら
http://www.takara-standard.co.jp/product/system_kitchen/index.html

春は模様替えの季節です!!

寒さもようやくやわらぎ、春の足音が近づいてきました。

季節の始まりはお部屋の模様替えをしたくなりませんかshine

でも、ガラっと変えるには結構お金もかかるし、いろいろ大変では・・・?

いえいえ! 手軽にそして劇的に変える方法があるのですhappy02

部屋の中でも一番大きな面積を占めるのが壁面です。

この壁紙を変えるだけでお部屋の雰囲気が一変します。

ちょっとした色合いや材質の違いでお部屋の印象ががらっと変わりますので、じっくりと選びましょう。

 

東リのHPでは壁紙の選び方を詳しく紹介。


部位別コーディネートでは部屋ごとにおススメの素材や色、サンプルをあげ、壁紙選びのポイントを説明しています。

 

壁紙も春色に明るくすれば、楽しくハッピーな気持ちで春を迎えられそうですねhappy01

 

くわしくはコチラ
http://www.toli.co.jp/product_wall/wallpaper_coordinate/

花粉症対策におススメ!浴室乾燥機!!

つらい花粉症の季節、特に困ってしまうのが洗濯物sad
洗濯物を外に干してしまうと、乾いた洗濯物には花粉がたくさん付着してしまいます。
付いた花粉を落とすために、干した後にしっかりとはたいてから、家に取り込みましょう。

一番良いのは室内干しをする事ですが、部屋の中に干すとどうしても室内がジメジメしてしまったり、洗濯物に嫌なにおいがついてしまったりします。
また、部屋の中に洗濯物を干していると、なんとなく見栄えも悪いですよねsweat01

そんなときは浴室乾燥機がオススメです!
洗濯物を室内で乾かせるので、花粉がつく心配がありません。
さらに雨の日でも夜でも時間を気にせず洗濯物を干せますnotes

リクシルの浴室換気乾燥暖房機は衣類の乾燥はもちろん、入浴前の暖房などに幅広く活躍します。
消費電力も抑えて、省エネ性能もアップ!

便利な浴室乾燥機で花粉症対策!
花粉に負けない春を迎えましょうwink

くわしくはコチラ
http://www.lixil.co.jp/lineup/bathroom/unit/renobio/v/feature/feature12/

冬場に猛威を振るうウイルス対策!!

寒さや乾燥が厳しくなるにつれ、風邪や感染性胃腸炎、インフルエンザなどが流行し始めます。
ノロウイルスは年間を通して患者は見られますが、やはり最も猛威を振るうのは冬場ですcoldsweats02
これは、温度が低く乾燥した冬には、空気中に漂っているウイルスが長生きできるからです。

 

特にノロウイルスは感染力の強いウイルスです。
ウイルスを予防するには、感染経路を断つことが重要になります。

飛沫感染、接触感染を防ぐために、こまめな手洗いを心掛ける、感染した人の便や吐物等の取扱いには十分注意する、などを心がけましょう。
食品からの感染を防ぐために、食材はしっかり加熱する、調理器具を消毒しいつも清潔にしておく、なども有効です。

 

また、住まいの中でウイルスの広がりを極力減らすことで、感染するリスクを減らすこともできます。

サンゲツの抗ウイルス壁紙は、ナノ化(微粒子化)技術によって数種類の抗菌剤を使用することで、
一般住環境に存在すると言われている多くの種類の菌に対して効果を発揮します。

 

まずは、普段から住まい環境の衛生管理や食品管理に気を配ることが第一です。
その中でさらなる感染予防対策として抗菌製品を上手に活用していきましょう。

 

 詳しくはコチラ
http://www.sangetsu.co.jp/support/life/wall_kinou07/

ペットと暮らす悩みのタネとその解決法は?

ペットは生活に癒しと安らぎと喜びをを与えてくれる家族の一人ですshine
そんなペットと一緒に楽しく、安全に、健康に暮らすには住まいの工夫が必要です。

室内でペットと暮らす飼い主さんは「一緒に暮らす楽しさ」と「キレイな状態を維持する」ことをいかに両立するかで悩む方がほとんどだと思います。

ペットと室内で暮らすと、まず気になるのが「汚れ」と「傷」。

あなたがペットと暮らす部屋はフローリングでしょうか?それともカーペットでしょうか?

たとえばLIXILがお勧めしている床タイルは汚れが染み込みにくく、落としやすい床材です。
目地も防汚性がよく安心です。
臭いも素材に染み込まない限り残ることはありません。また、タイルは硬いので、ひっかいても傷がつきにくく、キレイな床が長く保てますwink

ペットとずっと一緒に快適に過ごせるよう、床についてぜひ一度考えてみることをお勧めします!!

詳しくはコチラ
http://inax.lixil.co.jp/products/tile/theme/pet/

汚れ防止壁紙で、楽々お掃除!!

いよいよ年の瀬!!大掃除の季節ですcoldsweats01sweat01

日頃のお掃除でも壁紙のお掃除はほとんどやっていないという人も多いと思います。

壁紙は月日がたつと日焼けしたり、ひっかき傷も増えてきます。

タバコのヤニ色になってしまって何年もたつと、元の色に戻すことは不可能に近く、臭いが残ることもsweat02

一説によれば一般家庭に貼られた壁紙=ビニールクロスの寿命は7?10年程度だとか。

壁紙は古くなってどうしようもなくなったら張り替えを考えた方がいいかなと思います。

サンゲツの汚れ防止壁紙は、普通の壁紙と違って表面に工夫がしてあります。

一般の壁紙と違い表面に特殊なフィルムをラミネート加工してあるのです。

このフィルムには「汚れが落ちやすい・表面が強く、傷がつきにくい・抗菌性が高い」という機能があります。
お子さまのちょっとした落書きもサッと拭き取ることができ、お手入れも簡単です。

壁紙をクリアにしてお部屋も明るく!!さわやかな新年を迎えましょうshine

 

詳しくはコチラ

http://www.sangetsu.co.jp/support/life/wall_kinou01/

ステンレスだからキレイがずっと続くキッチンの新時代「クリンレディ」

女性のお部屋選びの重要ポイントはキッチンnotes

デザインや収納や機能性、そしてなにより清潔であること。

そんな理想のキッチンをクリナップの「クリンレディ」がかなえてくれます!!

「クリンレディ」はステンレスキャビネットを標準装備。

ステンレスの特徴は

1.カビやニオイがつきにくい

2.水汚れ、サビ、熱に強い

3.美しさが長持ち

4.長寿命で環境にやさしい

まさに理想のキッチンの形ですshine

こんなキッチンだったらお料理するのも楽しくなりそうですね!!

 

詳しくはコチラ
http://cleanup.jp/kitchen/cleanlady/special/

 

 

 

 

 

 

 

キレイに、快適に、便利に!すっきりトイレ「SATIS」

家の中で一番狭くて暗い部屋がトイレ・・・down

そんな印象を一新するLIXILタンクレストイレ「SATIS」shine

シンプルでコンパクトなデザインだから空間もひろびろ、おそうじも楽々、トイレがすっきりキレイで明るくなります!

トイレが明るくなると毎日が嬉しくなりますねhappy01

 

詳しくはコチラをどうぞ!
http://www.lixil.co.jp/lineup/toiletroom/shower/satis/concept/default.htm
 

お鍋の季節、実は大切なニオイ対策

これからの季節、おいしくなるのがお鍋ですよねheart04

ところがそこに落とし穴。お鍋を囲むのは食卓やリビング。つまり換気扇のない場所で調理をしているようなもの。

寒いこの季節は窓を開けて頻繁に換気するわけにもいかず、気づかぬうちにニオイがお部屋に・・・bearingなんてことも。

そこでおススメなのが脱臭能力の高いLIXIL「エコカラット」!

悪臭の原因物質(アンモニアや硫化水素、トリメチルアミン、メチルメルカプタン)を吸着し、お部屋の空気をさわやかに保ちます。

しかもデザイン性にも優れ、リビングにもピッタリ!

換気もニオイも気にせず、存分に冬場のお鍋をお楽しみいただけます。

 

詳しくはコチラをどうぞ!
http://ecocarat.jp/

キレイ性能がさらに進化!システムバスルーム「Kireiyu」誕生!!

くつろぎのひと時を楽しむバスルームだから、ずっとキレイを保ちたいですよねconfident

新発売のLIXILシステムバスルーム「Kireiyu」は、デザインが美しいのはもちろん、お掃除のしやすさもしっかりと叶える、とことんキレイにこだわったバスルームです。

「Kireiyu」で今日も、明日も、快適なバスタイムがはじまりますnotes

詳しくはコチラをどうぞ!
http://www.lixil.co.jp/lineup/bathroom/unit/kireiyu/

 

また、現在LIXILショールームではリフォーム応援キャンペーンを開催中です!
この機会にリフォームをご検討されてみませんか?
☆リフォーム応援キャンペーン
2013年9月1日?12月末日まで
http://www.lixil.co.jp/s/reformsr/?Ltop=topics_p



 

 


 

ホコリを寄せつけない新技術?!

結露対策にもおすすめな内窓shine

 

トステムさんの『インプラス』に『ダストバリア』が新登場sign03

 コチラの商品はホコリの原因となる静電気を帯電を防止する特殊な樹脂を

使用することで、ホコリを寄せつけないそうですshineですので窓にも汚れが

付きにくくお手入れがとてもラクになります。お掃除がラクになるのは

うれしいですよねhappy01

 カラーは6色で、お部屋のイメージに合わせてコーディネートできますよnotes

 

 今ならインプラスをご購入された方を対象に“窓deエコ”キャンペーン開催中

(3/31まで)ですってheart04ぜひこの機会にいかがでしょうか・・・confident

 

 詳しくはこちらからどうぞ↓

http://tostem.lixil.co.jp/lineup/sash/reform/inplus/ 

サンルーム☆☆☆

この時期洗濯物が乾きにくいですよねsweat01

 

 雨が降ると外に干せなかったり、外に干しててもなかなか乾かないってこと

ありませんかsign02サンルームはちょっとした暖かい空間ができ、急な雨でも安心heart01濡れる心配は

いりませんよhappy01

 

 トステムさんのほせるんですiiは物干しの場所としてはもちろん、晴れた日にはお気に入りの

ソファを置いてリラックスタイムを味わえる空間にも・・・shine

 

 床材や屋根材もお好みのものを選べ、ライフスタイルに合わせた便利で色々な使い方を

提案していただけるそうです。屋根材は真夏の強い日差しをカットしてくれるそうですよsun

 

ワンちゃんのくつろぎの場所になるかもしれませんね・・・dog

 

詳しくはコチラをどうぞ↓

  http://tostem.lixil.co.jp/lineup/exterior/niwamawari/kakoispace/ 

結露対策

まだまだ寒い日が続いてますね。冬の結露気になりませんかsign02

 

 燃焼タイプの暖房器具ファンヒーターなどを使用すると、水蒸気が発生しますsweat01

放っておくと、カビの発生や床の傷みの原因にもなりますねdespair

毎日拭き取り、カビや腐りの発生を防ぎたいものです。

(結構面倒だったりしますがcoldsweats01

寒いけど・・・換気も必要ですねsign01

 

以前夏にもご紹介しましたが、 『内窓』 は、結露対策にも効果があるそうですshine

復興支援・住宅エコポイントの対象製品となるそうなので、ぜひこの機会にいかがでしょうかsign02

 

気になった方はコチラをどうぞ↓

        http://tostem.lixil.co.jp/lineup/sash/reform/inplus/feature/ 

トイレにもプラズマクラスター♪

 毎日使う場所・・・

  唯一一人になれる空間でもあります。

 

   いつもキレイにしていたいですshine

   清潔さを保ちたいですshine

 

 利用するのは、わずかな時間ですが居心地のいい空間を

作りたいですねclover

 

INAXトイレにもシャープのプラズマクラスターsign01

 

 ニオイのもととなる浮遊するカビ菌を分解・除去します。

少ない洗浄水量ながら強力に洗い流す超節水便器。

 

 トイレのリフォームで節水にもつながり家計にもうれしいですconfident

地球温暖化の防止に貢献することにもつながるそうですよdiamond

 

詳細はコチラから ◆ http://inax.lixil.co.jp/products2/index.html 

  

安全で快適な和室。

畳は湿気が禁物です。アレルギーの原因でもある『ダニ』や『カビ』の

発生も気になりますよねsweat01

 

 炭化コルク畳は天然の防虫成分スペリンが含まれていてダニを

寄せ付けないそうです。

 

 防湿性にも優れていてカビにくく腐りにくい素材sign01

その他の特徴として、耐火性断熱性耐久性も抜群ですshine

 

 お子様のアレルギー予防と振動対策などに最適ですってsign03

 

詳しくはこちらからどうぞ↓

    http://www.shi-ki-sai.com/pc/original/tankakoruku.html 

小さな浴室のリフォームもできますよ!

システムバスにしたいけど、サイズがなくて諦めていました・・・think

という方にも、オススメですsign03

 

タカラスタンダード(株)「ぴったりサイズシステムバス」。規格サイズが入らない小さな浴室でも、

システムバスでリフォームが可能 ですって。今あるスペースを有効活用し、無駄なくリフォームができるのは、うれしい限りです happy01 

 

 浴室壁面は全てホーローパネル、頑丈&清潔。お手入れのしやすい浴室素材だそうです。

 オプションで、くつろぎミストタワーヘルシージェット浴室テレビなどもプラスできるそうです。

 

 くつろぎミストタワーは、8つのミストノズルから霧状のお湯を浴室全体に噴射することによって、

自宅の浴室が本格的なミストサウナルームになるそうです。お肌にいいみたいですよshine

 

 これからの季節、ゆったり浴槽につかり一日の疲れをとりたいですねsign01

 

 詳しくはこちらからどうぞ↓

http://www.takara-standard.co.jp/freesize/index.html 

室外犬と暮らす快適空間

最近は室内でワンちゃんを飼われる方が多いのではないでしょうか? 
「ワンちゃんを外でのびのびと飼いたい。」 
「だけど土やホコリで汚れるのはちょっと・・・」
「ノミやダニが付くのが心配」 という人は多いはず。

 

室内で飼う家が増えてきていますが、 年齢や犬種によってはやはり、室外で飼うのが適しています。
では室外犬の快適な住処のポイントとは? どのような事が挙げられるのでしょうか。  

 

【室外犬の快適な住居ポイント】

kabe01.jpg

★寝床・小屋の置き場所 ・・・ 夏は直射日光が当たらない家の影で、風通しの良い場所に小屋を起きましょう。冬は逆に暖かい日なたに移動させても良いです。

道路や人の目に付く所や、出入りする所はなるべく避け、無駄吠えやトラブルの防止を。犬はもともと自分の縄張りを持つ生き物で、住居スペースを決めてあげることで安心して暮らすことができます。


★床 ・・・ 外で飼う場合は土の地面が一番気候に応じやすい環境ですが、汚れを防止するために スノコや熱線遮断性のあるポリカーボネートのシートをしくのもよいでしょう。

★鎖で止める場合 ・・・ 長いランニングチェーン等で開けた庭につなぎワンちゃんがのびのび暮らせるようにしましょう。

★囲って飼う場合 ・・・ なるべく木製のものは避けるようにする。犬の目から周りを完全に隠した状態にすると警戒心が強くなり神経質な性格になるので、気をつけましょう。

★気候対策 ・・・ ずっと室外で暮らさせるのではなく、気候に応じて玄関などの室内に入れてあげましょう。

★防虫対策 ・・・ 草や植木の近くで飼うのは避けましょう。直接ワンちゃんにする対策としては、スプレー、スポットタイプ剤、内服薬等、愛犬に合わせて最適なものを。

★水分補給 ・・・ こまめに新しい水に変えてあげましょう。特に夏は日陰でも水分を消耗します。

 

【便利アイテム】

●寝転がる時下に敷くすのこ
●熱線遮断ポリカーボネートのシート
●夏場の日除け用のすだれやよしず
●ランニングチェーン
●サークルゲージ(犬用の囲い)
●屋内と屋外をつなぐガーデンルーム

 

室内で飼う場合は躾が大変と聞きますが、室外の場合は住む場所に気をつける点が多いようです。
室外犬はずっと室外で暮らさせるのではなく、気候に応じて玄関などの室内に入れてあげましょう。
家族と同じように愛犬の性格を考えて、よく接してあげるのが大切です。
普段屋外に出入りするワンちゃんが自由に出入りできて、風通しがよく日当たりの良い
家と外をつなげてくれるのがガーデンルームです。

インテリアとしての性能にも優れて、なおかつワンちゃんとの距離を近づける
ガーデンルーム。ガーデンルームは愛犬との暮らす距離を縮め、気候対策やワンちゃんの住居スペースの確保もできます。

もちろん一番大切なのは、家族と同じようにいつも身近で暮らすことですが、
そのためには、ワンちゃんが快適な環境を整えてあげる事が大事なのですね。

 

【施工について】
ご参考にどうぞ
http://toex.lixil.co.jp/lineup/gardenroom/01.htm

http://toex.lixil.co.jp/show/magicbox/secret.html#1

「パッチン」カラット

ご存知ですか?パッチンカラット。前回の記事で紹介した呼吸する壁材として人気の、
エコカラットが施工しやすくなった壁材です。
その名の由来はタッカーでパッチンと止められるので「パッチンカラット」といいます。

 

★おさらい エコカラット3つのメリット:
http://re-hiroba.com/alacarte/marutoku/2011/07/post-9.html

 

「調湿」・「ニオイ吸着」・ 「VOC吸着」 

 

それに加え、健康素材「パッチンカラット」は、タッカー留め(耳のある裏打ち材)と接着剤による施工でとても簡単にできます。
工期は8畳・壁一面で最短1日です。接着剤点付けの併用で、コテ塗り作業不要、リフォームにも最適です。(※お部屋の条件によって異なる場合があります。)

健康で快適な生活に、簡単なリフォームで近づけるなんてステキですね!
これを機会にDIYに挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

リンク:TOSTEMの「パッチンカラット」

URL:http://tostem.lixil.co.jp/lineup/living/zousakuzai/choshitsu/carat/

ペットのいる部屋におすすめ床材です!

ペットを家の中で飼いたい・・・。

でも、ニオイや床のキズなど大丈夫かしら・・・?

そんな悩みを解決してくれるのが、(株)サンゲツ『ペット快適専科』!!

厚さ2.3mmタイプのクッションフロアで、

      (1) 消臭機能

      (2) キズがつきにくい

      (3) すべりにくい

  という3つの機能があるそうです。

また、床材と合わせてペットの快適生活に役立つ壁紙シリーズも取り揃えてあるそうですよ。

 ペットにも人にもやさしい環境で、あなたとペットのつながりもより深くなり、毎日の暮らしを

快適にすごしたいものですね

 

   詳しくはコチラ↓

   http://www.sangetsu.co.jp/support/life/topics02/ 

"呼吸する内装壁材" 『エコカラット』

夏場のジメジメは嫌ですね。

この『エコカラット』は、吸放湿機能によって室内の湿度を自然に調節できる内装壁材です。

冬場の乾燥にもいいそうですよ。

 

☆ エコカラットの3つのチカラ♪♪♪ 

   「調湿」  : 室内の湿度が高くなると湿気を吸収、湿度が低いと湿気を放出!梅雨のジメジメ、冬場の結露に効果的

   「ニオイ吸着」 : ペット臭、タバコ臭、トイレ臭など生活臭あお吸着!

   「VOC吸着」 : シックハウス症候群の原因とされるVOCをキャッチ!

 

100%自然の力で湿度を調節し、快適空間を長持ちさせる優れた内装建材です。

 

    詳しくはこちら ↓

          http://ecocarat.jp/about/ 

乾燥対策は加湿器だけじゃない!

kabe01.jpg近頃すっかり寒くなり、ついつい暖房に手が伸びてしまう毎日ですが、風邪や乾燥などの対策はどうしていますか?今回は乾燥対策にについてのお話です。
 

暖房器具と乾燥

寒くなってくると出番を迎える暖房器具ですが、皆さんは何を使っていますか?エアコン、こたつ、電気カーペット、電気あんかなどなど、多くの器具を使っていると思いますが、どれもこれも空気を乾燥させていますよね?
空気が乾燥するとお肌の荒れや風邪も気になりますが、火事の原因にもつながりかねません。適度に加湿をすることは健康面でも安全面でも重要なことなのです。

最近では加湿機の性能もよくなり、蒸気の出ないハイブリット式や除菌効果のあるイオンの出るものもありますが、「リフォームの面から対策をする」こともできます。
 

調湿パネルって?

洗濯物やタオルを部屋の中に干しておくと、多少の加湿効果がありますよね?
それと同じように、壁自体が湿度調節をしてくれる「調湿パネル」というものがあります。雨の日は除湿、乾燥する日は加湿とまるで上質な木材のように湿度を調節してくれます。カビや結露の対策、ペットや生ごみのの消臭にも効果があり、お部屋を快適にしてくれること間違いありません!後付け可能で一日で完工する商品もあり、生活に負担もかかりません。

デザインも木質感を生かしたものや石調柄など、お部屋の印象を損なうことなく快適な空間に!
加湿器なども良いですが、機器を使わずやさしい快適空間を作り出すリフォームでの乾燥対策を考えてみてはいかがでしょうか?

sarari.gif

DAIKIN【さらりあ-と 壁材】